緊急時の教育ローンガイド

過払い金の返還訴訟

 消費者金融業者から、借り入れを行い、実は利息を多く支払い過ぎていたという事があります。

 その場合は過払い金の返還訴訟を行い、各消費者金融業者から返還して貰う事が出来ます。

 それでは、その過払い金請求とは何処で依頼すればいいのかといいますと、過払い金の返還訴訟は簡易裁判所か地方裁判所で提起することが出来ます。

 どちらに提起するべきかと言いますと、金額がいくらかによってどちらの裁判所か決まります。

 といいますのも、民事訴訟法では金額が140万円以下の場合には簡易裁判所で提起し、140万円を越える場合には地方裁判所で提起を行うと決められているのです。

 この過払い金請求は、借金の返済が完済していても請求することが出来ますが、過去10年間までの返済期間となります。

 自分で過払い金の返還訴訟を起こす事も出来ますが、個人で訴訟を起こした場合、法律の問題になり、スムーズに取引が進まない可能性もありますので、

 司法書士や、弁護士などの法律のスペシャリストに相談することが一番スムーズに事を進める事だと言えます。

 ややこしい利率の計算や、過払い金の計算も行ってくれますので、まずは相談をする事により、色々な事を確定させる事が重要であると言えます。

アイフルの審査で即日で通る方法は?


Copyright (C) 緊急時の教育ローンガイド All Rights Reserved